足痩せのエクササイズ

MENU

足痩せのエクササイズで重要なこと

足痩せのエクササイズで重要なのは、足の脂肪を減らすことです。
足痩せをするために何か運動をすると筋肉がついて逆に太くなると勘違いをしている人が大半です。

 

足に筋肉が付くくらい運動するには、アスリート並みにトレーニングをしないと簡単には筋肉は付きません。
もし、簡単に足に筋肉が付くようでしたら、誰でもアスリートのようになれるわけです。
最近流行りのマラソンでも、簡単に足に筋肉が付くようだと誰も苦労せずに筋肉を付けて楽に走れるわけですから。
しかし実際には、相当なトレーニングを積んでも簡単には筋肉が付かないから苦労するわけです。
このように、エクササイズくらいでは筋肉が付くことはないので安心してください。
足痩せでのエクササイズの方法で重要なのは、足への負荷強度です。
あまりに負荷強度が高すぎると、精神的に続かないからです。
さらに、負荷強度が強いと膝の故障などの障害が発生するからです。
足痩せの方法では、軽い負荷で少し長い時間の運動が最適です。
特に、ウオーキング・軽いジョギングが最適です。
手順としては、ジョギングの後は必ずクールダウンが必要です。
ウオーキングの場合はクールダウンは不要ですが、ウオーキング・ジョギングの何れにしてもストレッチは絶対に必要です。
ストレッチをしないと故障や筋肉痛の原因になるからです。
正しい方法と手順で足痩せすることが、近道です。